◆見たもの聞いたものお薦めのもの等を記事にするようなしないような。◆書くことがないときは素敵なアートを紹介するようです。◆TRPGの事とか、新作情報などもこちらでアナウンスします。◆replyはトゥイッターからどうぞ。

 

新趣味pt

書くことないからポケモンのパーティ紹介する。

コンセプトは「好きなの使うだけだけど、それなりに考える」。
で、真バトル奥義VI読んでたら、現環境では「ドラゴン枠」「鋼枠」「水枠」「対水枠」「格闘枠」「対格闘枠」の6匹をパーティに入れることを考えよう的な事を書いてたので、そこはかとなく参考にしてみた。



カイリュー@ヨロギのみ
なまいきHB/特性:せいしんりょく
はねやすめ、でんじは、ドラゴンダイブ、かえんほうしゃ

ドラゴン枠。たぶんバトル奥義で言うドラゴン枠とは違うんだろうが、耐久が安定してるので入れた。
格闘対策。対面から電磁波撒いて、羽休め連打で受け切りを狙っていく勝ち汚い構成。
最初のエッジを受けるためにヨロギもち。
呼ぶナットレイには火炎放射をぶち込む。ガブが来たら逃げろ!



ジバコイル@ふうせん
ひかえめS調整CH/特性:がんじょう
でんじふゆう、めざめるパワー(氷)、10まんボルト、ラスターカノン

鋼枠。風船を持つ事でガブに繰り出しやすくなった。
でんじふゆうに明日はあるのか!?(なかったら光の壁とかに替えます)
ムドーナットに対して強大な圧力を放っているらしい。
こいつ入れてから相手のエアームドが息をしなくなった模様。



マリルリ@みずのジュエル
いじっぱりS調整AH/特性:ちからもち
アクアジェット、ばかぢから、たきのぼり、れいとうパンチ

水枠。よくあるマリルリ。半端ではなく読まれる(警戒される)ので殆ど置物化している。
足を引っ張るか大活躍するかのどちらか。



ローブシン@オボンのみ
いじっぱり色々調整/特性:こんじょう
ビルドアップ、マッハパンチ、ドレインパンチ、ストーンエッジ

格闘枠。よくあるローブシン。つよい(確信)。



マルノーム@くろいヘドロ
ずぶといHB/特性:ヘドロえき
まもる、あくび、ヘドロばくだん、れいとうビーム

対格闘枠。初登場は第三世代。微妙すぎる性能とドラゴン鋼全盛時代に苦汁を舐めて幾星霜。
しかしここにきて格闘・悪・エスパーの新3すくみがメジャー化し、
ついに時代が追いついた紫の丸い悪魔。
回復とスリップダメージを両立させる最強技「やどりぎのタネ」と、数々の格闘ゾンビを生み出してきたチート技「ドレインパンチ」を完全にメタりにいく。
(全然格闘受けとしての圧力がないので)出番が多く、それでいて(相手がわざわざ弱点を突きに来る選出をしないので)生存時間も長い。
あくびで掻きまわして有利な対面を引き出せる、今最も熱いポケモンである。
あまりの最強さゆえ使用を自重する者が多く、フリーバトルでさえ見かける機会がない。



ミミロップ@こだわりハチマキ
ようきAS/特性:メロメロボディ
いやしのねがい、すりかえ、とびげり、れいとうパンチ

鉢巻A252のとびげりでH252バンギ確定一発。れいとうパンチでH252ガブリアス確定一発。
特殊耐久が厚く、一致等倍でも意外と耐えるので使いやすい。
こだわり押し付けたり、味方を回復させたりと器用に立ち回る。
火傷くったマリルリ、頑丈入ったジバコイル、消耗したローブシンなどを復活させていくスタイル。
だが現実はそううまくいかない。

お品書き
桜島どりの鶏めし
紀州南高梅
栃木産手作り玉子焼
焼さば
つくね七味仕立て
牛蒡と人参の炊き合わせ
刻み海苔
紫葉漬け

お品書き
桜島どりの鶏めし
紀州南高梅
栃木産手作り玉子焼
焼さば
つくね七味仕立て
牛蒡と人参の炊き合わせ
刻み海苔
紫葉漬け

yuria:

くまもおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおん

ひどいw

(出典: kumamonfan)